トップページ施設一覧 > 西浄化センター

ここから本文

西浄化センター

西浄化センター

  1. 放流先となる小田和湾には数少ないアマモの群落があり、魚介類の産卵、稚魚育成の場となっているため、生物ろ過施設を設けて自然環境を保全し、放流水質の向上を図っています。
  2. 放流水の消毒設備は、自然にやさしい紫外線消毒設備を採用しています。
  3. 全体計画の中で、反応タンクは高度処理対応可能な施設になっています。
  4. 西浄化センター所管の3ポンプ場は、汚水幹線内に布設された光ファイバー回線を利用した遠方監視制御により、ポンプ場の無人化を図っています。
  5. 処理水の再利用については、場内用水以外にも火災時や、地震等の災害時に活用できるよう採水口や、給水ポンプを設置しています。
  6. 管理本館2階ホールには、故 谷内六郎氏の作品2点を、壁画にして展示してあります。


※見学時間は、原則として平日(月曜から金曜)の午前9時~午後4時の間です。
※見学所要時間は、約2時間程度です。

【所在地】  〒240-0101 横須賀市長坂2-2-2
【電話】   046-857-6596
【FAX】    046-857-6596
【アクセス】 京浜急行バス「横須賀市民病院前」下車 徒歩15分

【事務担当は、上下水道局技術部水再生課 直通046(823)5821】